電子レンジは使わなくても何の不自由もない!

電子レンジをわたしは使いません。IHのコンロも電気炊飯器も使いません。害は微量でも出来る限りは自然な方を選びたいからです。核を微量ならいいということはあり得ないと思うからです。

なのでガスコンロに土鍋やステンレス製か鉄製品だけです。そしてこれらでつくる料理の方がおいしいです。

ホーロー、アルミ、焦げ付かない加工をされたフライパンも使いません。

 

今の現代人の暮らしは悪い物だらけです。パソコンは使わないことは出来ないので、出来ることはやめておく、というスタンスです。

 

電子レンジは栄養価を低くする!

熱が作り出されるメカニズムは、ビタミンとファイトニュートリエント(植物栄養素)のデリケートな分子構造に、その内側からダメージを与えます。

反面、ミネラルの大部分は影響を受けません。
電子レンジで調理した食品の中には、調理する前と同じようにマグネシウム、カルシウムや亜鉛などのミネラルを摂ることができます。

しかし、ビタミンB群やフラボノイド、その他の栄養素は、電子レンジによって簡単に破壊されてしまうのです。

 上記はカレイドスコープより引用。

 

レンジで作った料理を食べ、輸入材料をたくさん食べていても健康な人もいます。でも病気になって、すべてをやめ農薬も肥料も使わない自然農法で作った食べ物に変えて健康を取り戻した実例も多くあります。

料理研究家もたいていの方は電子レンジを使っているのが不思議ですが、有名レストランにたいてい電子レンジが置いていないのはさすが!と思いました。

 

化学データを信じる前に自然な方を選ぶ!

自然に近い作り方の食材で自然な調理の方が体にいいのは当たり前でもありますから、わたしは自然な方を選ぶのです。その化学データを疑う以前にあまり意味を感じないのです。

 

せっかく自然農法でつくられたよい食材を使っても電子レンジやIHで調理していては意味がありませんよね?

そんないい加減なモノを食べて、サプリメントや機能性食品を選んでもいても本末転倒だと思いませんか?その前にすべきことは基本です。

f:id:cy03:20170905165518j:plain

わたしも外食も加工食品も利用しますが、スーパーで出来合いのおかずやごはんを買うことはありません。そういうものはないと思っていますのでもう買うという選択肢がないのです。だから面倒くさいとは思いません。これしかないと思っているから。

調理済みの食べ物を室温で放置は雑菌が増えるの確かですから、お家でも封を切った食材、調理済みの食べ物は味は落ちますが冷蔵庫に入れます。

 

なるべく多めにつくりません。カレーも一回分しかつくりません。

そして調理された食べ物を買う時はこだわりの会社からお取り寄せします。100%信じていいかどうかわかりませんが、一応信じられそうな会社を選んでいます。

 

水は手を加えない天然水の新水いぶき

イオン水や水素水も使いません。賛否両論ありますがそこまで不自然なことはしなくていいのでは?と思います。

飲み水は、手を加えない天然水の新水いぶきを飲んでいます。

新水いぶきの詳細はこちらを参照

自宅に井戸があって検査したらOKだった、というような環境であれば最高ですが、マンション暮らしなのでそれは無理ですから。

今のスタンスは、できるかぎり自然な方を選ぶ、ことです。